登場キャラクターを絶対好きになれるアニメ紹介ブログ・アニソム

年100本以上アニメを見ている自称アニメソムリエ・リオンがおすすめアニメを紹介します

オタクの過ごしたかった青春、「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」を見ようぜ

珍しく現在進行系で放送中のアニメを紹介したい。

そのタイトルこそ

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

である。

 

 

 

いやあいかにもラノベって感じのタイトルだしバニーガールってなんだよってなってタイトル切りした人間も多いのではないだろうか?

かくいう自分もこのタイトルをみてなんだこれって原作ラノベがでた当時読もうと一切思わなかった人間である。

 

アニメ化で触れる機会があって本当に良かったと思う。

ありがとう角川。ありがとうアスキー。いやアスキーは角川だろっていうツッコミは置いといて。

 

 

これの何が良いってこれぞオタクの過ごしたかった青春を描いたものの一つでは?というところである。

 

 

この作品では人の悩みがそのまま超常現象として露見し、それを愛情や友情、それを混ぜこぜしたような何かを持って、受容と肯定で救っていく。

高嶺の花の彼女、信頼しあった男友達、気兼ねなく話せる女友達、口は悪いが話していて楽しくて可愛い後輩、etc...

 

特に後輩のストーリーでは胸がスカッとし、感動まで覚えるぐらいの良さがあった。

女友達のストーリーも実にああこれは・・・これだよな・・・と思えた。

 

これぞ過ごしたかった青春という二文字で著されるものであったなぁと思う。

 

まだ途中であり、ラストがどうなるかは定かではないが、このまま実に良いと思えるようであれば原作を買おうと思う。